*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビザ延長とリエントリー
今日は入国管理局にビザの延長+リエントリービザの取得に友達と
行ってきました! 場所はサラデーンの駅から歩いて15分位の所に
あります。最近朝晩が涼しい!今日も曇りのち雨でしたがそんなに
暑くないので運動がてら歩いて行ってきました!

必要な書類は。。

パスポート。学校から発行されるレター。写真。パスポートのコピー
それと延長料金1900Bです。
コピーは3枚必要です。それもA4サイズじゃないとダメです。友人
がB5(多分。。)を提出した所、拒否されました。
インフォメーションで聞いたら先ず初めにビザの延長を済ませてから
リエントリーのビザを取得するっていう感じです。

午後2時ぐらいに到着!館内は凄い人でした!

手順としては。。学生ビザの場合。。

①:インフォメーションにてビザの延長に来た旨を伝えて用紙を
もらい記載する。

②:1番の窓口にて全部の書類を提出してお金を払う(1900B)

③:番号のついたカードがもらえるので電光掲示板の番号が自分の
番号になったらもらいに行く。これで延長は終了。

④:インフォメーションにてリエントリービザの申請用紙と番号の
ついた紙(小さい)をもらい記載する(延長と一緒にする時は初め
に延長の用紙とリエントリーの用紙を同時にもらい記載しておくと
時間の無駄が省けます)

⑤:7番(だったと思う)にリエントリーの用紙とパスポートを提出
する(パスポートのコピーは必要なし)

⑥:お金を払う。シングルなら1000B、マルチなら3800Bです。

⑦:パスポートをもらって終了。

以上の様な流れになります。 延長の待ち時間ですが午後2時に行っ
て約45分ぐらいでした。リエントリーは5分で終了です。待ち時間が
暇だったので友人と道路反対側にあるカフェでお茶していました。
待ち時間が嫌だというお方は3時過ぎに行くといいでしょう。一気に
人ごみが減っていました。

私の場合、ビザが来年の2月末までもらえましたのでこれでもうお金
払う必要は無いです。ただ90日ごとにタイでの住所の確認の為だけに
行かなくてはなりませんが。。
リエントリーもビザの延長分有効ですので来年の2月末までは何回
出国してもいいです。一回が1000Bですので4回以上は国外に出な
いと損する計算になります。まぁそれにしても高いな。。

夕食はかねてから行きたかった「遼寧餃子店」に行ってきました。
場所はBTSチョンノンシー駅から歩いて5分ぐいらいかな?
ここは安くて美味しいかったです。ボリュームも満点!
遠慮気味で注文したのですが食べきれないぐらいです。
2人で焼き餃子1皿、水餃子2皿、酢豚(肉だけ)1皿、ビール1本
ゴマ団子1皿、ミネラルウォーター。ご飯。全部で480Bでした!
ここの餃子は何でか知りませんが、くどく無いのでお腹が一杯になっ
ても入っていくのですよね~!中華料理って油っこいのが多いので
あまり量は食べれないのですがここのはOKです。
友人は日本人女性留学者で毎日のタイ料理に少しアキがきていたのか
美味しい!と私と同じぐらいの量?。いやそれ以上に食べていたかも
しれません。

よろしければ↓をポチッとお願いします




スポンサーサイト
プロフィール

Masa

管理人:Masa
年齢: 仏暦2513年生まれ

血液: A型

性格: 至って温厚で人見知りもあまりしません

趣味: 旅行、株、FX、競馬、航空ショー、沢山は飲めませんがチビチビ飲むこと(楽しい話しながらネ)

夢: タイと日本の半移住が夢です。

タイ滞在
第一章  2007/05/20〜2007/11/29

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
タイ留学奮闘記カテゴリー
RSSフィード
リンク
タイ留学、その他、ご意見ご感想は↓まで

名前:
メール:
件名:
本文:

バンコク現地時間

バンコク天気

Click for Bangkok, Thailand Forecast

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
現在のポジション

現在のマイレージ

日本航空 4,087マイル
ユナイテッド 31,214マイル

タイバーツ為替

FOREX

パーツ提供:ALL外為比較

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。